片付け終了

 昨日の夜11時前の飛行機でダナンを出発し、仁川国際空港乗り継ぎで福岡空港へ。乗り継ぎの時間も合わせて8時間半かかりました。早朝の仁川国際空港はお店もほとんど開いておらず席もガラガラ。朝日を見ながら写真の整理をしていました。この空港は電源タップが至る所にあるので、少々乗り継ぎに時間がかかっても作業を続ける事が出来て良いです。
 出来るだけ疲れることは1日で終わらせたいので、家に帰ってから2回の洗濯とバイクの組み立て、荷物の整理まで終了。出発時にチェーンオイルを福岡空港で廃棄されたので、代わりの物を「サイクル・サロン・ヒロシゲ」へ買いに行きましたし、何とか全て片が付きました。
 今回でバイクの空輸は2回目でしたが、今回も特に問題なく運べたようです。随分と慣れてきましたし、中を開けられる米国向け以外は気軽に空輸することが出来そうです。次のレースは4週間後に愛知県で行われる「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」、こちらは車での移動なので荷物も楽に運べます。
 今回は現地滞在48時間、移動も含めて70時間という短い時間でのレース出場でした。思っていたよりも暑さで身体が疲れてしまい、帰りは流石に疲れていたのですが、何とか完了。短い時間でもレース後に昼寝をする時間が有って助かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。