Beech tree woods

 今日は恐羅漢山と十方山を走るトレイルランイベントにお邪魔しました。標高が広島県第一位と三位の山、梅雨の中休みで快晴でしたし、とても楽しく走ることが出来ました。
 ルートは地図を見て貰えば早いですが、牛小屋から台所原へ寄って恐羅漢山へ。お昼休憩をして旧羅漢山・水越峠を越えて十方山へ。丸子頭から二軒小屋へ出るというコース。距離は20km程度ですが、暑い中でしたし、しっかりと走れて良いトレーニングになりました。
 前半はポールワークの練習。ポールにも何とか慣れてきて、邪魔には感じなくなってきました。登りは有った方が速いですし、下りもそこまでスピードを出さなければ安定するので良いです。長距離のレースだと持っていた方が快適に走れそう。

 台所原は相変わらず笹とブナの木が綺麗。とても静かですし分け入ってみたくなりますが、熊も多い場所のようです。今日は12人と大所帯でしたので、流石に熊も無し。一番後ろで気楽に走らせて頂きました。
 新しいシューズTHE NORTH FACE「Ultra TR II(26cm)」で挑んだのですが、昨日までの雨でいきなりドロドロ。旧羅漢山へ着くまでには良い感じに汚れていました。履いた感触はとても良く、川に入ってもすぐに乾きますし、衝撃もちょうど良い感じに吸収してくれます。グリップ力も適度ですし、これなら100km程度のレースでも使えそう。ただ、両足とも小指が当たって少し痛くなってしまったので、もう少しだけ様子を見てみようと思います。

 川へ入っての耐久テストもしっかりと実施、今の時期でも川に入ると冷たくて気持ち良いです。お腹を濡らすと冷えてしまうので、そこだけ濡らさないように注意しながら水浴びしました。レース中でも川があれば入ってしまうので、水での耐久テストは大切です。
 かなり草の伸びているヶ所も有ったのですが、全体的に走りやすくて登山者も沢山いました。柳井からも一時間半あれば着くので、暑い時期はこういう所まで来て走れたら良いでしょうね。

 最後の丸子頭から下る途中に、葉があまり無い木が多くてとても明るい場所がありました。今回走った中で最も好きな景色。色々な景色を見ることが出来るのもトレイルランの良い所、今回は速い人が多くて大変でしたが、頑張って良かったと思えるポイントでした。
 下山して戸河内IC近くの「グリーンスパつつが」で温泉に、こんな場所に温泉が有ったとは知りませんでした。展望浴場というだけあって眺めは抜群、お湯も温泉ですし、ユックリ出来ました。