Jog under the fireworks

 午前中まで雨が降っていたのですが、午後には上がってとても良い天気になり、また暑い一日になりました。田園地帯に入るともうお米が出来ている田んぼも有り、こんなに暑いのに秋なのですね。
 今日は「柳井金魚ちょうちん祭り」が行われていたので、お店を閉めてから見に行ってみたのですが、人が多かったのですぐに退散。毎年、柳井のどこにこんなに人がいるのかと不思議になります。屋台などは年々少なくなっているような気がするのですが、人は逆に増えている気がします。
 一度家に帰り、花火が始まる時間を狙って祭り&花火ランニングへ出発。人が多い所はあまり好きでは無いのですが、ランニングの格好だと人のいない裏道を走って抜けて行けるので、快適にお祭りを見ることが出来ました。
 花火は出来るだけ近いところで見てみようと、打ち上げ時間に間に合うように「ビジコム柳井スタジアム」横の「南浜グラウンド」へ移動。走りながら何カ所かで見てみたのですが、ここが最も近くから見ることが出来ました。15分で871発と、短い時間で終わってしまう花火ですが、飽きない内に見終わるので良いのかもしれません。
 朝まで雨が降っていたからか、夕方には地面も熱くなくなっていたので、今日は日が沈む前にニジンニ師匠の外遊に出ることが出来ました。まだ籔の方が速く走れるので、試しにリード無しで外に出てみました。リードを付けている時よりも少しだけ行動的ですが、やはりあまり遠くへ行こうとはしません。