Fourth course exploring

 今日は笠戸島のトレイル調査4回目。半分はプロトレイルランナーO氏に笠戸島の南側をご案内し、後半は細かなルートの調査をしました。これでほぼ全てのルートを走り終わり、走れ無いルート等もハッキリとしました。

 ルートは台風の影響で木が倒れていたり、部分的に草が茂っているところもありましたが、基本的に「スカイ」の名が付く登山道は1〜5号まで全て通る事が出来ました。この時期はまだクモの巣がよく張っていますし、他の動物を避けたりするのにもトレランポールが良く役に立ちました。

 地理院地図では道がある事になっているのですが、もう完全に木が生えて通れないところも多かったですし、やはり定期的に人が入らないとダメですね。大会等をすれば年に1回は草刈りも行われ、踏み固められて、ちょうどトレイルを残していくのに良いのでは無いかと思います。それにしてもやはり笠戸島はかなり走れるトレイルなので、トレイルランの走るトレーニングに良いです。
 「La Pedrera(カサ・ミラ)」への入場チケットと「Palacio del Flamenco」というフラメンコ劇場のチケットを購入しました。ちょうど宿泊するホテルの目の前がフラメンコ劇場なので、バルセロナに到着した日に観に行こうと思います。観光は午前中の数時間しか出来ないので、しっかり調べておかないと。