爆睡帰国

 一昨日「Ironman 70.3 Putrajaya」を走り、何とか完走しました。色々とトラブルが重なり、7時間41分18秒ととてつもなく時間がかかってしまいました。最後のランも「Ironman 70.3 Danang」よりも走れたと思っていたのですが、ほとんど変わらず。今回は暑さ以外の色々なものが作用した気がします。
 最もキツかったのはスイムでの水質でしょうか。途中で吐き気が起こり、初めてスイム中に溺れるかと思いました。やっぱり泳ぐなら海ですね、湖は汚い。
IMG_3289.CR2

 レースが終わってホテルに戻ったのが16時、ホテルを出発して空港へ向かうタクシーを18時半に予約していたので、あまりユックリする時間も無くバイクのパッキングやシャワーなどを済ませて出発することになりました。ホテルにタクシーを頼んでいたのですが、ちょうど良いサイズの車を準備してくれていました。この時期はバイクが沢山集まるので、ホテル側もよく心得ているようです。
P4034952.JPG

 飛行機の中はとにかく爆睡。一本目の飛行機は離陸も着陸も覚えていないほどで、二本目もいつの間にか飛んでいました。筋肉痛も確かにあったのですが、それよりも身体が熱を持っていてとにかく暑かったです。日本に帰ってくるとちょうど桜が満開で、景色を楽しみながら山口までドライブすることが出来ました。
P4044953.JPG

2 件のコメント

  • 南国でのミドルお疲れ様でした。時間がかかったと思われていますが暑い所で暮らす現地の人にとってみれば気にすることではないようです。(ケセラセラ。Do not worry.ティダアパアパ。)私も昨年のハワイのマラソンでは苦労しました。無事に完走され、少しだけトラブルがあったが何とかやり遂げたことは良い経験と思います。何か老人のような文面になりました。当方は使用していた910XTの高度計が壊れたので920XTJを購入することにしました。平坦地、水面の移動には影響ないのですが標高獲得の計算に有効なので決断しました。次のレースを目指しお互い頑張りましょう。

    • 本当に最後まで走れ無いかもという所から挽回して行けたので、良い経験になったと自分でも思います。マレーシアは人とご飯・景色が良かったのが何よりでした。
      920はなかなか評判が良いですね、今回のレース中にも使っている人をよく見かけました。夏に向けてレースシーズンですし、お互いに頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Avatar photo

    本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。