夏場の「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」コース注意点

 「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」が終わってからも、籔の予想以上に多くのトレイルランナーが笠戸島を走りに来て下さっているようです。これまではコースも全て走れ、動物等の危険も無かったのですが、これからの時期は大会のコース通りに走れ無くなります。
 コースについてちょこちょこ相談を受けるので、注意点・夏場は走れ無い場所を地図にまとめておきます。参考にして頂き、安全に笠戸島を楽しんで頂ければと思います。
20151103 笠戸島トレイルラン_笠戸小学校案_注意.jpg

 通れなくなるのは東側の海沿いトレイル。大会で最も人気だったポイントですが、日当たりが良いので草がすぐに伸びます。草をかき分ければ通れそうな気もするのですが、笠戸島はマムシも多いので危険です。また通れるようになったら、ここでご報告します。
 また、白浜海水浴場から北上する海沿いのトレイルも夏場は途中から通れなくなります。スカイの名前が付いているルートは無事なので、夏場はスカイルートだけにしておいた方が良いと思います。
RIMG0891.JPG

 また、動物ですが、笠戸島にはイノシシはいないようです。その代わり、夏場はスズメバチとマムシが出ます。特に危ないのは島の南側で、スズメバチは尻高山周辺、マムシは高壺山周辺です。岩場などは特に注意をして下さい。
RIMG0900.JPG

 また安全な部分を使って、夏場も笠戸島トレイルランのイベントを出来ればと思っています。ぜひぜひ走りに来て下さい。
RIMG0883.JPG

山口県柳井市在住。
トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。
最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。

籔をフォローする
くだまつ笠戸島アイランドトレイル運営
籔's Log

コメント