蒜山縦走

 合宿2日目の昨日は大山から蒜山へ移動し、下蒜山から上蒜山まで縦走。「道の駅蒜山高原」を起点にぐるっと一周したので、ロードも入れて22km、6時間の行程でした。
RIMG1980.JPG

 まずは下蒜山への登山口「犬挟峠」へ「蒜山高原自転車道」を走って約7kmの移動。綺麗に舗装されていますし、車が通らないのでいい道です。最後の登りは歩き、登山口まで約1時間。登山口横には火葬場があり、トイレと自動販売機が使えました。
RIMG1964.JPG

 ここからが本格的な登山。まずは下蒜山へ標高差550mを2.4kmで登ります。初めは木段が続き、なかなかの傾斜のある森の中を進むのですが、1kmも進むと一面の笹原になり見晴らしが良くなります。ルートもよく整備されていて、虫もほとんどいないので快適。
RIMG1974.JPG
 走れるところがあるかと思えば、九十九折で登って行くところがあったり、下蒜山まで飽きずに登っていけます。前日に酸欠になったからか、体が動かずに登りはトボトボ歩き。ポールを持って来ればよかったと後悔です。
RIMG1981.JPG

 下蒜山から中蒜山へは270m下って300m登り。下りは走りやすくて景色も良いので止まれません。たまに林の中に入りますが、ほとんど稜線を行くので、とにかく景色がいい。石鎚山の保井野登山口から登って行くルートも笹原になっていますが、蒜山の方が優しいと感じました。
13615271_1051710824915280_2693933453915208150_n.jpg

 中蒜山から髪蒜山まではすぐに到着。ただ、眺望も無かったので休まずに出発です。この辺りの下りは足元が見えにくかったり、滑ったりしやすいので、少し注意が必要ですね。あとは下界へ下っていくだけだったので、籔の頭には自動販売機と冷たい飲み物しかありませんでした。下の景色は相変わらず最高、街を見下ろしながら天空のトレイルです。
RIMG1992.JPG

 上蒜山スキー場へ下山してすぐに自動販売機があると思っていたのですが、蒜山ジャージーランドまでの2.5kmは何もなくて、完全に心が折れてしまいました。登山口から「道の駅蒜山高原」までは約4km、下界は暑いですし、戻ってきた時にはグッタリです。
13707807_1091046817649947_3203302162795828630_n.jpg

 道の駅に併設されている「ホテル蒜山ヒルズ」で入浴しようと思っていたのですが、入浴は15時からとのことで、少し移動したところにある「蒜山やつか温泉快湯館」で汗を流しました。HPには13時からとなっていたので、変わったのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。