走って寝込む

 足首の状態を気にしながらですが、久しぶりに近場を5kmだけランニング。トレーニングマスクを装着して少しだけトレイルにも入ってみましたが、上りはとにかく苦しい。下りも調子に乗っていつも通り走ると、気付いた時には酸素が足りずに危険な状態になっていました。本番も意識してペースを落とさなければ危険です。
IMG_1387.JPG
 雲は出ていましたが、太陽があれば暖かくて走りやすい。むしろトレーニングマスクをしていると、汗なのか水蒸気なのか、色々なもので大変なことに。7:00/kmという遅いペースでも心拍数は170bpm近くまで上がりますし、短時間でとてもきついトレーニングになります。距離が走れないのは弱点ですね。
IMG_1388.JPG

 走り終わるまでは良かったのですが、その後は酸欠になったのか低血糖になったのか、急に頭が痛くなってしまい、1時間程度寝込むことに。トレーニングマスクを使ってのトレーニングが久しぶりだったので、単に疲れただけかとも思います。
PC316979.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。