せせらぎルート

 急に英文の履歴書とレポートを作成することになったので、朝から作成のための資料読みと、実績などの書き出し。日本語の履歴書とは形式が全く違うので、色々と調べながら作業しています。気分転換を兼ねてお昼に三ヶ岳を見回りトレイルラン。久しぶりに山へ入ると、花がたくさん咲いていましたし、登山道も整備されていました。

RIMG2861.JPG

 ダイエットをしたからか、これまでよりも登りが楽。呼吸法だけを意識して、早歩きで登っていきます。日陰のところは涼しくてよかったのですが、日向に出ると暑いほどの陽気で汗だくです。早くも夏が来たような日でした。やはり高いところは爽快。

RIMG2865.JPG

 途中で30人近い団体さんとも遭遇、東広島から来られたらしいです。意外と団体さんに出会うことが多い山なのですが、駅から近くて、海の景色が綺麗で、縦走できるというのが魅力でしょうか?

RIMG2870.JPG

 下山は「山口県東部海域にエコツーリズムを推進する会」という団体の方が整備してくださったという、川谷峠から茶臼山古墳へ降りるルートを通ってみました。竜華川の横を通っていくので、今回の様に前日が雨だと通りにくく、また、それなりにガレている所もあるので、トレイルランで楽しいというルートではありませんでした。ゆっくり歩くには水の音も聞こえて良いのかなと思いましたが、あまり使われていない道なので、夏は通れなくなりそうです。

RIMG2874.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。