プロジェクタ導入

 昨日は事務作業をしているといつの間にか夕方に、明るい時間が長いですし、家の中にいると時間の感覚がなくなります。夜は新しく届いたプロジェクタのテストもしました。BenQの「MS527」というプロジェクタなのですが、安いのにしっかりと映って、籔の用途だと問題無い感じ。家でも壁から2m程度離して設置すると、横が150cm程度の画面になりました。電気を付けていても文字が読める程度の明るさはあります。

 また、これに接続するのは「iPad Air2」、「Lightning – Digital AVアダプタ」を介して、HDMI接続しています。これだけでプロジェクタに映すことができるので、セミナー等にPCを持っていかなくても良くなり、荷物が大幅に減ります。プロジェクタを持つのに片手が必要なので、iPadだけで済むのはとても楽になりそうです。

[amazonjs asin=”B01HCT7DVA” locale=”JP” title=”BenQ DLP プロジェクター スタンダードモデル MS527(SVGA/3300lm/1.9kg)”] [amazonjs asin=”B008BMNRMC” locale=”JP” title=”BENQ DLPプロジェクターLW61ST用 ソフトキャリングケース CBP-61ST”] [amazonjs asin=”B00XP5KLLK” locale=”JP” title=”Apple Lightning – Digital AVアダプタ MD826AM/A”]

 夜は体を動かすためにチョコっとだけランニングをし、しっかりとストレッチをしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。