わらしべ長者

 ほんの少し涼しくなったような気もしますが、雨が上がって再び気温25℃を超える夏日です。昨日は「キャノンボールライド250」という、「サイクリング・サロン・ヒロシゲ」主催の自転車で250km走るイベントに出場するS氏にエナジージェルのおすそ分け、その代わりに自家栽培のレモンと甘夏を頂きました。一人では食べきれないほど頂いたので、色々とトレードさせて頂いて、わらしべ長者状態です。

 日中はお店でずっと作業をしていたのですが、お店の近くで高齢のお客さんが転んでしまって助けに行ったりと、なんだか落ち着かない日となりました。ちょうど木曜日の午後で病院が閉まっていて大変だったみたい。年齢が上がってくると、ちょっとした段差でも危ないですね。

 夜は7kmのランニング。これで「第2回 ひろしま恐羅漢トレイル」へ向けての運動は終了です。気持ちのいいペースで走る事ができましたし、体の動きもいい感じ。ちょうど日が完全に落ちて、空が綺麗な時に出たので、途中からは真っ暗になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。