湿気ラン

 今日は午前中に22kmのランニング。雨が降るかと思っていましたが8時過ぎには止んでおり、濡れずに走ることができました。走る予定にしていた伊陸方面は数日前に熊の目撃情報があったので、少し手前を通るコースへ変更し、それなりに人のいるところを走りました。いつもは全く警察がいない場所でもパトカーが何度か往復していたり、警戒はされている様です。

 雨が降らなかったのは良いのですが、湿気でとにかく蒸し暑く、全くペースは上がりません。前日の5kmTTも効いていて体も動きませんし、2時間半で帰る予定が20分も遅くなってしまいました。「MSIG Singapore Action Asia 50」を走るシンガポールは更に蒸し暑いと思うので、ちょうど良い経験になったかもしれません。

 最後は「あさひ製菓」の工場にある湧水で水浴びをしようと楽しみにしていたのですが、ちょうどお祭りをしていて凄い人。水も出ない様にされていました。ここで水を浴びることだけを楽しみにしていたので、一気にテンションが下がり、最後は家までトボトボと。家で水風呂に浸かって体温を下げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。