コース選択ミス

 昨日は朝から運動の日。まずは久しぶりにジムで背中のトレーニングをし、その後に心拍数160bpm固定で1時間のランニング。梅雨に入りましたが天気がとても良く、かなり暑く感じながらのランになりました。先に走ってから筋トレをすれば良かったです。

 朝のランは心拍数を155-165bpmの範囲に収まるようアラームを付けていたのですが、アップダウンのある農道コースへ行ってしまったので、この範囲を保つのが大変でした。やはり心拍数を気にするトレーニングの時は平坦なところを走らなければなりません。籔はLT値が160bpm付近なので、この位の心拍数でのトレーニングを最低週に1回は入れていき、有酸素能力にしっかり刺激を入れていきます。

 夜は暗くなる前に30分だけ疲労抜きのジョギング。果子乃季の琴名水を目指して行き、水を飲んで浴びて帰ってきました。やはりこの時期は暑いので走ると水を浴びたくなります。行きよりも水を浴びた帰りの方が元気、しっかり走り始めて10日程度で、随分と楽に走れるようになってきました。

 トレーニングは背中。
 久しぶりにトレーニングをするので、ウェイトは軽くして種目数を多くしてのトレーニング。2日に1回はウェイトトレーニングも入れていき、少しはウェイトも上げておかなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。