夏に向けて

 春の暖かさが戻り、過ごしやすい日に。今季最後の花粉症の薬を貰いに「松田医院耳鼻咽喉科」へ行きましたが、予想に反して患者さんおらず。全く待たずに診察してもらうことが出来ました。前回はとても混んでいたのですが、やはり時間帯によるのでしょうね。金曜日の11時頃は狙い目なのかも。
 夏のイベントへ向けての動きも始まり、柳井白壁の町並みへご挨拶に。数日前の嵐でお疲れの金魚ちょうちんが多かったですが、麗らかな天気に揺れてとてもいい雰囲気を醸し出しています。

 嵐で剥がれてしまった天井の修理も開始。まずは保険用見積もりの作成ととりあえず飛ばない様に留めている部分の撤去をして貰いました。なかなか高い屋根なのですが、たわんで揺れる梯子でサクサク登って行かれます。

 消防が固定するのに使用していたロープの返却へ消防署へも。火事とかでなく幸いでしたが、なるべくお世話にならない様にしないと。緊急連絡先が祖父母の家になっていたのも近くの交番で変更しましたし、昔からのものはどこかで確認しておかなければならないなと感じた良いきっかけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。