登りは辛い

 そういえばシングルトラックの登りをMTBで走ったことは無かったので、朝練でいつものロードではなくシングルトラックを登ってみることにしました。思っていた以上の斜度を登ることが出来るのですが、特に後輪が滑りますし、すごく前傾にならなければ登れない場所が多いのでとにかく疲れます。竹林区間は奇跡的に一度も止まらず通過出来たのですが、他は何度か止まったり押して登ったり。とにかく時間がかかり、時間切れで最後まで登れませんでした。
 下りは少し慣れてきて、あまり不安感なく下山することができました。購入からそろそろ2週間、乗る度に上達している事を感じられるので、一つ一つが嬉しいです。

 昼間は暑いくらいの天気なので、木陰に入ると心地よく感じます。今がちょうどエアコンを使わずに過ごせる期間、まだ抗アレルギィ剤は飲んでいますが花粉症も気にならなくなり、外遊びの季節になってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。