CATEGORY 音楽活動

持久力

 89回目のフルートレッスンを受けてきました。練習している時は問題なかったのですが、レッスンで演奏時間が長くなると、段々と唇の筋肉を保てなくなり、音程が下がってしまいました。練習曲などずっと負荷をかけるようなものは、まだ…

穴あきリングストッパー

 今練習しているPierre-Octave Ferroud「Berger Captive(恋する羊飼い)」では、フルートの最低音あたりの、Es,Des,Cが早いパッセージで出てくるのですが、Dキーがしっかりと塞げなくなっ…

息の向き

 88回目のフルートレッスンを受けてきました。ここのところ「Berger Captive(恋する羊飼い)」を指定テンポ通りに演奏できるよう、常にメトロノームを使用して少しずつテンポを上げるよう練習しています。レッスンでも…

Berger Captiveに決定

 87回目のフルートレッスンを受けてきました。12月に開催されるかもしれないソロコンテストへ向けて練習する曲はPierre-Octave Ferroud「Trois Pieces」の1曲目「Berger Captive(…

再び選曲

 86回目のフルートレッスンを受けてきました。発表会が終わって初めてのレッスンですが、早くも次の12月に開催されるかもしれないソロコンテストへ向けて曲選びが始まりました。これまでは先生に曲を選んでいただいていましたが、今…

Eメカがあれば

 フルートを始めて2年8ヶ月経ち、3回目の発表会に出させていただきました。会場は周東町にある「パストラルホール」、昨年からこのホールで発表会をしているのですが、今回もCOVID-19の影響で座席数は半分になり、ホール出入…

意識次第

 85回目のフルートレッスンを受けてきました。今回が発表会へ向けて最後のレッスン、今は音も出しやすくて全体的に調子はいいのですが、まだ指が滑って音が出ていない箇所などを改善していただきました。早いパッセージもパッセージ中…

伴奏2回目

 発表会へ向けて2回目の伴奏合わせが終了しました。前回の合わせから1週間ですが、前回の合わせでピアノの感じを確認し、パート譜に休み部分のピアノパートを書き込み、ザッツの出し方も練習して、2回目はずいぶんスムーズに曲を進め…

伴奏慣れ

 発表会へ向けての伴奏合わせ、1回目が終わりました。ピアノ伴奏をしてもらうのは今回が3回(年)目だったので、少しは慣れてきたのか、ピアノの伴奏を聞きながら演奏することができて、自分でも驚きました。難しくてまだ指が動かない…

ずれ修正

 84回目のフルートレッスンを受けてきました。今回が発表会の伴奏合わせへ向けて最後のレッスンでしたが、どうも1週間前から演奏しずらい感じがしており、その吹きずらさを修正していただきました。発表会も近付き、こういう音を出し…