最終便荷造り

 いよいよ香港へ向けて出発するのですが、最後に金魚ちょうちんについて説明するための材料を荷造りしました。スーツケースには入らないので、初めて段ボール箱で飛行機に荷物を積んでもらうことになります。これが無いと説明や実演ができないので、壊れない様にかなり厚めの段ボール箱を選択。柳井市の観光パンフレットや衣装なども入り、準備万端です。
 直行便なのでロストの心配も少なそうですし、なんとか無事に到着して欲しいと思います。

 最後に確認のために金魚ちょうちん作りの復習もありますし、直前まであれやこれやと仕事が入り、全く時間が足りません。金魚以外の仕事が大停滞であちこちにご迷惑おかけしています。今回はパスポートさえ持っていれば問題なさそうですし、なんとか乗り切ってこようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。