熱中症

 ちょっと昼間にあまり水分を摂れていないなと感じていたのですが、夜から頭痛と吐き気に襲われて、完全に熱中症の症状が出ていました。水分を必要とするサプリメントも摂取していますし、水分摂取は普段から気をつけていたのですが、ちょっと摂れない時間があると、すぐに熱が溜まってしまうようです。
 水分・塩分をたくさん摂取し、アイスノンで体を冷やしながら寝たら回復。朝からはいつも通りトレーニングをする事ができました。外の気温も高いですし、外出は要注意です。

 実は頭痛と吐き気の症状が出始めた時に吹奏楽の合奏をしていたのですが、頭痛はまだしも吐き気があると音程とか全く考えられませんね。自分が出す息の量もコントロール出来ませんしダメダメ。ライトも暑かったですし、あそこで耐えて練習していたのが、最後のとどめになった様な気もします。まさか走るとき以外で熱中症になるとは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。