みんなの音楽学校

 シンフォニア岩国で開催された『みんなの音楽学校 ~Wake UP!大作曲家 覚醒の瞬間~ 第13回「モーツァルト~パリ、愛と哀しみのソナタ~」』を受講してきました。音楽を少し流しながら、作曲家について学んでいく入門講座。今回でもう13回目ということで、音楽に詳しくない人を対象に、どの様な講座をしているのか、どう講座を続けているのか興味があり、聞きに行ってみました。

 お話と少し音源を流すだけのクラシック音楽の講座で、演奏者もいないのですが、想像よりも多い60人程度の人が聞きに来ていて驚きました。講師の「松本大輔(アリアCD 代表)」氏が自分の考えも交えて飽きないように話されるので、飽きずにその作曲家の生き方や曲を書いた時の状況について学べるのは良い機会だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。