TAG arts

岸田 劉生展 ―写実から、写意へ―

 ひろしま美術館へ「岸田 劉生展 ―写実から、写意へ―」という美術展を見に行きました。まだ開催されたばかりだったので人が多いかと思いましたが、なかなかにガラガラ。やはり邦人の画家はあまり注目されていないのでしょうか?籔も…

印象派、記憶への旅

 ひろしま美術館で開催されている「印象派、記憶への旅」という展覧会へ行きました。夏休みの子供向け展示中は凄い人でしたが、それが終わると静かなものです。ポーラ美術館とひろしま美術館の共同企画で、所蔵作品を展示しているとの事…

山口啓介 後ろむきに前に歩く

 広島市現代美術館で開催されている「山口啓介 後ろむきに前に歩く」という展覧会へ行きました。夏休みも終盤だからか、レポートを書くために訪れている学生もちらほら。それでも観覧している人は少なくて、ユックリと観て回る事が出来…

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

 国立新美術館で開催されている「日本・オーストリア外交樹立150周年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」という展覧会へ行きました。本当は東京都美術館で開催されている「クリムト展 ウィーンと日本 190…

細田実 残存絵画内覧会

 柳井市武道場で開催されている「細田実 残存絵画内覧会」へ行きました。柳井近辺の絵を沢山描かれた美術教師・画家とのことですが、地元が描かれている絵を見る機会はあまりないのでいい機会でした。水彩画なのですが、顔料を油絵のよ…

みんなのレオ・レオーニ展

 ひろしま美術館で開催されている「みんなのレオ・レオーニ展」という展覧会を覧てきました。絵本を読んだことはありましたが内容は覚えておらず、たくさんの原画を見ることができてとてもいい機会でした。原画と絵本を続けて見ることが…

挑む浮世絵 国芳から芳年へ

 広島県立美術館で開催されている「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」という展覧会を覧てきました。浮世絵後期の作品で、新しい・珍しいものを求める発想を感じることが出来て、とても刺激的な展覧会。年代別・題材別に展示されており、とに…

くさびら・くさぐさ

 シンフォニア岩国で開催されている「くさびら・くさぐさ 金子司 陶展」という展示会を見てきました。メインは1つずつ形や色が異なっているキノコがビッシリと並んでいる壁。現実と同じ様に歪な形なのに、模様は現実離れしており、そ…

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

 広島県立美術館で開催中の「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」という展覧会を見てきました。絵柄が可愛いからか子供連れも多いですし、いつもは美術館にいないような客層で混雑していました。単純に動物の姿が可愛いですし…