CATEGORY 日常

第442回 定期演奏会

 広島文化学園HBGホールで行われた広島交響楽団の「第442回定期演奏会」を聴きに行きました。久しぶりに冠のない定期演奏会かと思いましたが、「秋山和慶 指揮活動60周年」というサブタイトルが付いていましたし、内容も、しっ…

第441回プレミアム定期演奏会

 広島文化学園HBGホールで行われた広島交響楽団の「第441回プレミアム定期演奏会」を聴きに行きました。今年に入ってから、聴きに行けるものは特別定期演奏会だったり、プレミアム定期演奏会だったりと、なにかしら名前の付いた演…

ブルターニュの光と風

 広島県立美術館で開催中の「ブルターニュの光と風」という展覧会を見に行きました。フランスの端っこに位置するブルターニュは、色々な展覧会で絵を見ることはありましたが、これまでどのような地域か気にしたことはありませんでした。…

BACH to BACH ザ・リアル古楽vol.2 第二夜

 広島流川教会で開催された「BACH to BACH ザ・リアル古楽vol.2 第二夜」という、ヴァイオリンとチェンバロのコンサートを聴きにいきました。全てJ.S.バッハというプログラムで、当時の楽器や様式で演奏されるコ…

奈良大和路のみほとけ -令和古寺巡礼-

 山口県立美術館で開催中の「奈良大和路のみほとけ -令和古寺巡礼-」を見に行きました。信仰の対象として造られ崇拝されている仏像に、美術作品としてどのような魅力があるのか、多くの価値ある仏像を比較して鑑賞できる展覧会でした…

新人演奏会

 エリザベト音楽大学セシリアホールで行われた「第51回日本オルガニスト協会新人演奏会」を聴きに行きました。以前からパイプオルガンの音は好きでしたし、作曲の勉強を始めてからは聴く機会も増え、より親しみを持っています。今回は…

崇高さに関する抽象的な覚書

 広島市現代美術館で開催中の「崇高さに関する抽象的な覚書」という展覧会を見に行きました。雨が降っており、広島市内のショッピングセンター付近はどこも混んでおり、この美術館へ行く時に寄るショッピングセンターも車が多くて、とて…

5年振りに移籍

 これまでよりも近い場所にトレーニングジムがオープンしたので、約5年間通ったジムを移籍しました。これまでのジムは車で10分程度のところにあったのですが、今度は車で5分と半分の時間で行けるようになりました。また、これまでの…

古代メキシコ – マヤ、アステカ、テオティワカン

 国立国際美術館で開催中の「古代メキシコ – マヤ、アステカ、テオティワカン」という展覧会を見に行きました。アメリカより南の地域はこれまで縁がなく、展示物も初めて見るようなものばかりで興味深く見て回ることがで…