TAG flute

小学生脱却

 フルートを始めて1年8ヶ月経ち、2回目の発表会に出させていただきました。1年前に始めて出た発表会は小学生に囲まれていましたが、今回は中高生・大人の中で発表会を過ごすことができ、それだけでも1年分の成長を感じることができ…

ひたすらインプット

 ここのところカメラというよりライティングの勉強を続けています。籔家のアイドルカバさんを被写体に練習を続けていて、少しずつモノブロックストロボにも慣れて来たのですが、やはりもう一灯欲しくなってきます。ストロボ出したり、三…

ベートーヴェン

 久しぶりに吹奏楽団の人達に出会ったのですが、活動がなくなった2月中旬から全く練習していないという事で、文化活動はコンサートだけでなくて色々と止まっていんだなと実感しました。毎日ちょこちょこ練習して、今の内にまずは皆んな…

形も音も

 新しく届いたフルートはこれまでの楽器と違い、指を置くところに穴が空いているリングキーなので、まだ上手に穴を塞げずにしっかりした音が出ないこともしばしば。それでも数日練習し、徐々にミスが少なくなってきました。まだいつも通…

AZ coSmo

 注文からちょうど8ヶ月待ちましたが、ようやくフルートが届きました。MIYAZAWA「AZ coSmo-RH」という50周年記念モデルで、インラインリングキーのH管Eメカ無しという仕様。シリアルナンバーは200159でし…

神田寛明ミニコンサート

 エリザベト音楽大学で行われた「万代恵子フルートアンサンブル研究講座 14名のフルーティストによる共演 煌 vol.15」という長いタイトルのコンサートを聴いてきました。目的はゲストとして来ていたNHK交響楽団の首席フル…

ヒンデミットに決定

 フルートの41回目のレッスンを受けてきました。ここのところ順調に音も出ていて、調子がいい時は強弱も少し付けられるようになってきましたし、息を抑える事ができて始めたのか、少し長いフレーズも続くようになってきました。ただ、…

調整終了

 調整をして貰っていたフルートNikkan「YFL-211S」が戻ってきました。いくつかのタンポを交換し調整をしてもらい、高音域までかつてない程に音が出やすくて良い感じ。ただ、音色はお借りしているヤマハ「YFL-311」…

初アンサンブルコンテスト

 山陽小野田にある不二輸送機ホールで開催された「第43回全日本アンサンブルコンテスト山口県大会」に出場しました。一度崩れるとそこから立て直せずに、最後までボロボロのままなだれ込むという感じで終わってしまい、落ち着いて演奏…

負荷に弱い

 アンサンブルコンテストへ向けて、4回目のレッスンをユーフォ吹きの先生にしていただきました。スランプ期は大絶賛継続中で、鏡を見ながら気を付けて練習している時は良いのですが、いつもと違うことをしようとしたり、負荷がかかると…