確認作業

 ホームコンサートへ向けて、Debussy「En Bateau(小舟にて)」2回目のピアノ合わせをしました。前回の合わせから1週間でしたが、ピアノの方にしっかりと修正していただいており、本番でも演奏できそうな気がしてきました。ザッツが合わない場所や、スッキリしない場所を何度も合わさせてもらい、後は本番の会場で音量を整えるのみとなりました。

 合わせてもらっていることでかなり楽に演奏できていますが、まだ籔の実力不足で上手くいかないところも多く、基本通りの確実な練習を後数日続けてなんとか音にしなければ。完全ソロで演奏することが多いですし、発表会では短い期間でピアノに合してもらう作業になるのですが、こういう時間をかけて人と音楽を作っていくのも楽しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。