木管部門

 今年の中国地方は梅雨入りが遅く、あまり雨も降らずに良い天気が続いています。雨が降らないので虫も少ないですし、朝夕は涼しいので外でゆっくり景色を眺めようかという気にもなり、個人的には得している気分。日照時間も長いので、綺麗な景色をたくさん見れています。ゆったりする時間は大切ですね。

 今年からチャイコフスキー国際コンクールに木管部門が新設され、演奏を全て見ることができるので、どういう演奏が良いと判断されるのか審査目線で勉強しています。今のところ的中は五分五分、まだ自分が好きだった演奏が落ちていたり、確実には当たりません。それでもコンクールの全ての演奏がリアルタイムで見れるようになっているのは画期的、まだファイナルが残っているので楽しみです。

https://tch16.medici.tv/en/replay/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。