コース整備へご案内

 「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」のコース整備へ。コースを走りながら現場を確認し、倒木などを除去する作業をしてきました。山の中へ入ると風もないので暑く、少し走ると汗が出てきますが、いつもながら快適なコースで楽しく走ることができました。ちょうど今は蜘蛛の巣も減り、虫もほとんどおらず、一番快適に走れるかもしれません。豪雨で崩れてしまった箇所なども整備が進み、全コースを通して快適に走れるようになっています。

 途中で手では除去できない倒木が出てきたので、籔は皆んなと別れて山の職人さんを呼びに行き、現地に案内する仕事へ。大会も4回目になるとコース以外のトレイルも頭に入り、山の中の移動が随分と楽になってきました。それにしても本職さんはバスバス木を切っていきます、流石です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。