回復
 左足の痛みが引いたので、8日振りに走ってみました。10kmを1時間かけて無理しない程度のペースで走ったのですが、足は全く痛まず、快適に走る事が出来ました。今日は風が無かったので川沿いを走っても寒くありませんでしたし、これ位気温があれば良いですね。
時間:0:58:28 距離:10.41km 平均速度:10.69km/h

 ここ最近、脚を痛めたりしていたので、どうにか怪我をしない方法は無いかと色々調べていました。やはりエンデュランス系アスリートを目指すには怪我をせずトレーニングを続ける事が大切ですね。今回最も役に立ったのはジャック ダニエルズの「ダニエルズのランニング・フォーミュラ」という本、300ページ程度あるのでなかなか大変だったのですが、一通りの事は書かれているのでこれ1冊読めば事足ります。

 一般ランナーはとにかくピッチが遅くて怪我しやすいらしいので、今日はピッチを180以上に保つ事を気を付けながら走りました。フットポッド等のハイテクな物は無いので、出発前に時計の秒針で三連符を刻んでからスタート。確かに周りで走っている人と比べると、明らかにピッチが速いです。ピッチを上げようと思うと腹筋に力も入りますし、足も痛くないので良い感じ。最後は誰もいないゴルフ場を走って帰りました。
 約1ヶ月使用したR×L SOCKS「TRR-15G」ですが、足首の甲側に小さな穴が開いてしまいました。元々、生地が薄いのが良かったのですが、当然のように耐久性は低いですね。これを履いて走ったのは約100km。普段の練習用には良いですが、100km程度走るレースでの使用は厳しそうです。
 東川 篤哉の「完全犯罪に猫は何匹必要か?」という小説を読みました。シリーズ3作目、同じテイストを保ちながら良く続いているなという感じでした。トリックも面白かったですし、4作目も読んでみます。

日常カテゴリの最新記事