XTERRA Asia-Pacific Championship エントリィ

 3月末に開催される「2019 XTERRA Asia-Pacific Championship」にエントリィしました。場所は台湾の南部にある「墾丁(Kenting)」という、高雄空港からバスで1時間半南下した台湾最南端のリゾート地。初めてのXTERRAレースですが、奇しくも4年前に初めての海外トライアスロンで訪れたのと同じ場所で開催されます。長閑で好きな場所でしたし、再び訪れるのが楽しみです。

http://yabuslog.com/2014/11/2014-ironman-703-taiwan

 「XTERRA」という競技は日本でほとんど開催されていませんし、知っている人も少ないと思いますが、簡単に言えばトライアスロンのオフロード版。泳いでMTBを漕ぎ、トレイルランをするという競技です。2018年はこの種目に出場するためにMTBを始め、約1年かけて、ようやく大会に出場することが出来そうです。
 とりあえずエントリィとホテルは確保し、航空券や現地までのバスも殆ど目星がついたので、来週中には全て整いそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。