フルートフェスタ山口2019

 アスピラートで開催された「フルートフェスタ山口2019」へ参加してみました。中野重孝「フルート取り扱い方講座」、中村めぐみ「フルート基礎講座」、「ムラマツフルート試奏」と立て続けに受けて来たのですが、やはり中村めぐみ「フルート基礎講座」での基礎練習の方法はとても参考になりましたし、そのまま取り入れたいと思いました。

 12種類の基礎練習が20~30分程度で出来るようにまとめられているのですが、一つ一つがフルートの演奏を阻害する要因に対して的確に設定されているので、「上手になる為に基礎練習していたんだな」とハッキリ自覚させられる練習でした。

 フルートの試奏はムラマツフルートの銀モデルはほとんど揃っていたので、ほぼ全て吹かせていただきました。銀の使われている割合によってEX, GX, DSと続けて吹かせていただきましたが、銀の使われている割合が多いほどにフォルテや高音に余裕があって演奏しやすかったです。EXとGXはすぐに不満が出そうなので、買うならDSかなと。
 DSにプラチナでメッキをしたPTPというモデルも試奏させていただきましたが、こちらは懐が深くて、何をしても大丈夫な感じ。ちょっと気合を入れて演奏しないといけない気がします。音色が少しクッキリして好きでしたが、お値段もなかなか凄いことに。

 どのモデルを吹いても、今のフルートでは出しにくい3オクターブ目の音が楽に出て、演奏のしやすさは全く違いました。気を使わなくても済むところに気を使っている状態になっているので、やはり早急に楽器の購入をしなければと再確認です。
 ヤマハともう1社くらいどこか比較して決めたいなと思いますが、なかなかこの辺りでは試奏できるところも無いのが痛いところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。