リハビリ中

 フルートの36回目のレッスンを受けてきました。前回のレッスンから今回まで、とにかく音が出なくなっているのを直すために使っており、レッスンもその続き。フルートのコンサートを聞いた後で調子を崩すのは3回目なので、先生も慣れたもの。ただ、今回はここが悪いという決定的なところが見つからず、戻るのに少し時間がかかっています。それでも一昨日から少しずつ音が出始めたので、もう少しの辛抱かなと。

 普段はすっかり忘れていますが、調子が悪くなると注文したフルートの事を思い出します。いつの間にか注文してから4ヶ月が経過し、季節もすっかり変わっています。よく響く楽器が欲しいなと思っても、早くても後3ヶ月はかかるので、またしばらくの間忘れることにします。まさか、こんなに長く今の楽器を使うことになるとは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。