駐車問題

 電動キックボードを購入してから、通勤や短めの移動でほぼ毎日乗っているので、良いところ悪いところ、色々と見えてきました。FUGU INNOVATIONS JAPAN「FG-EKR01-BK」を2週間程度乗って、感じたところを書いておきます。

 一番いいのは、これまで車では通らなかった道を通るので、日常の景色が全く違うこと。これまで全く気付いていなかったお店や、景色などを見ることができますし、気軽に立ち止まれるのは良いところです。地面と足の位置が近いので、すぐに降りることができるのも良いところですが、両手を離すにはスタンドをかける必要があるのは不便。20km/hという最高速度はママチャリより少し早いかなという程度、乗るのは自転車より簡単かなと思います。

 不便なポイントの筆頭は鍵でしょうか。盗難されても場所を特定できるように対策はしているのですが、メインキーというものが無いので、持って行かれないように何か柱に固定しておかなければ不安。自転車用の駐車場はガラガラな地域なので駐車スペースを気にしなくて良いのですが、駐車する場所には気を使います。
 あとは電池の残量が5つのメモリで表示されており、どのくらい残っているのか分かりにくい点も不便。2メモリ位になると明らかに出力が落ちて速度も落ちるので、まだ充電のタイミングもつかめません。

 相変わらず子供には高い確率で追いかけられます。この2週間の間に気づいただけで7組に走って追いかけられ、走っている時に知り合いから声をかけられたのは8回。その他にも住んでいるところや職場など、色々なところで声をかけてもらっています。
 男性からの質問で多いのは圧倒的に価格、ナンバープレートが付いているので実際よりも高く見えるようです。女性からはあまり特定の質問にならないのですが、便利かどうか聞かれることが多いような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。