粘り勝ち

 2ヶ月かけてデッドリフトの記録が2.5kg伸びて、205kgを挙げることができました。今が最後のタイミングだったので、失敗するかもしれないと思いながら挑戦してみると、脚が震えながらもなんとか最後まで引き切ることができました。途中で脚が震えたのは初めてだったので驚きましたが、少しずつ上がっていたので最後まで引かねばと粘ってみました。実際に挑戦している時は長く感じましたが、後で動画を見返してみると一瞬ですね。

 これでビッグ3の記録はスクワット190kg、ベンチプレス127.5kg、デッドリフト205kgとなり、合計522.5kgとなりました。大会まで残り2週間となり、ここからは調整しつつ疲労を抜いていくことになり、1週毎に負荷を下げていきます。最後の週にスクワット、ベンチプレス、デッドリフトの全てで最大重量を更新することが出来て、とても良い状態で大会へ向かえているのではないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。