未分類

 今日は朝から広島へ行き、メーカーのセミナーに出席。山陽自動車道はリフレッシュ工事中らしく、工事中の場所が多かったです。行きはまだ車も少なく快適でしたが、帰りはトラックも多くて時間がかかりました。
 帰りは少しだけ寄り道をして、「ベルグシロー」にチューンナップをお願いしていたスキー板VOLKL「PLATINUM R (166/R15.1/122-77-107)」を受け取ってきました。4月に預けたままで半年、久し振りに行ったのに名前も言わず自分の板が出てくるのは流石です。チューンナップは8,640円、道具は全てお任せです。スキー場のオープンまで後1ヶ月、今年は2級目指して頑張ります。
 夜は柳井ウェルネスパークでラン。心拍数を目安に5kmのビルドアップをしました。最大心拍数の80%から上げていって、最後は185bpmまで。ペースにすると4:15/kmまで上がりました。やはり180bpmを越えてくるとかなり苦しいので、トライアスロンで出せるペースは5:30/km位までかなと感じます。

未分類

 昨日は午前中に80代のお客さん宅へ配達に行ったのですが、チャイムや電話を鳴らしても反応が無いのに、玄関の鍵は開いており、近所で作業をしていた方も出歩くのを見ていないという事で、かなり焦りました。結果的には寝ていただけらしいので良かったのですが、一人暮らしのお宅は怖いですね。
 田園地帯への配達だったのですが、すでに稲刈りも始まっていました。少し前までクシャミが止まらなかったのですが、今はもう気にならなくなっています。稲関係の花粉も終了でしょうか?
 夕方、空の一部分にだけ虹が出ていました。環水平アークの距離が短い物でしょうか?色も綺麗に出ていましたし、そこだけ光の具合がちょうど良かったのでしょう。
 8月初めに購入した芸北国際スキー場とユートピアサイオトの共通シーズン券が届きました。ユートピアサイオトがオープンするのは11月13日らしいので、まだ2ヶ月は使えませんが、今シーズンも楽しみになってきました。

未分類

 少しは涼しかった山から帰ってきたせいか、いつもよりも暑く感じ、外に出るとフラフラでした。暑いからか、単にタイミングか、いつもよりも配達多め。みんな外に出たく有りませんし、これだけ暑いと出られませんね。
 一昨日は石鎚山から家に帰り、最低限の片付け・洗濯をして眠ってしまったので、朝起きてからゴソゴソと片付けの続き。やはり泊まりで2日間走ると洗濯が大変、大きな洗濯機が欲しくなります。
 また、シューズもコインランドリィで洗ったのですが、ソールがかなり削れていました。そういえば岩場の様な所も走りましたし、思っていた以上に過酷だったようです。今回は2日ともmontrail「Fluidflex ST(GM2180 26cm)」で走ったのですが、最後の方で左足の踵部分が靴擦れしてしまいました。
 まだ真夏ですが、早くもスキーの準備が始まりました。昨年よく行ったユートピアサイオトと芸北国際の共通シーズン券を購入。ユートピアサイオトが30周年という事で、39,000円になっていました。駐車場の代金込みなので、10回行けばお得になる計算。オープンは11月13日、そこからはスキーがメイン競技になる予定です。

未分類

 タイからの短期留学生が春休みで柳井に来ているという事で、3時間程度ですが柳井を案内してきました。元々、ホームステイで柳井に来たことが有るようで、2度目の滞在とか。当然のように「白壁の町並み」は既に見ていたので、どこに行こうか迷いました。ちょっと観光するところって柳井ではあまり思い付きません。
 途中に寄った日積の「ふれあいどころ437」で食べることの出来る花「食用花」を見付けたので食べてみたのですが、酸っぱかったり苦かったりで口の中が大変でした。特に花の部分が苦いですし、なんだか見た目的にも食べにくかったです。
 今年のスキーシーズンは車の事故で突然終わってしまいましたが、そろそろスキー場も閉まるようなのでスキーウェアをクリーニングに出しました。撥水加工までしてもらうと上下セットで2,750円。南町にある「サンクリーニング」というコインランドリィも併設されているお店に出したのですが、通常のクリーニングでも1週間かかるとのこと。もう少し短い時間で出来ると嬉しいのですが。
 昨日からトレーニングも再開したのですが、約2週間休んでいたので身体が全く動きませんでした。ほんの少しだけ動かそうとして、ストレッチをして終了。また少しずつ動かしていきます。

未分類

 朝からスキーのワックス掛けと車への積み込み作業。今朝はあまり寒くありませんでしたし、ワックスを掛けていると暑いほどでした。あと一ヶ月もすると随分と暖かくなるのでしょうが、雪も溶けてしまいますね。スキーシーズン、本当に短いです。
 明日はスキー検定の3級を受けるので、忘れ物が無いように準備も完璧。まだシュテムターンの練習を1回しかしていないので、とりあえず「日本スキー教程」の本とDVDで復習。イメージだけはしっかりと作りました。明日は早く行って検定が始まるまでにしっかり復習しようと思います。
 トレーニングは胸。
 いつもプッシュ系の運動が多いので、今日は全てフライ系にしてみました。普段はあまりやらない種目なので、一種目目から筋肉痛。下半身は普段のトレーニングでもよく使っているので、上半身もしっかりバランスを取れるように鍛えていかないといけません。
Dumbbell Fly 12*10,10 14*10 16*8,6
Pectoral Fly 40*10 45*8,7,6
Incline Dumbbell Fly 12*10 14*10 16*8,6
Cable Closs Over 30*10 40*9 50*7,6

未分類

 昨日まで暖かかったのですが、急に気温が下がりとても寒くなりました。夜はスキーのワックス掛け作業をしたのですが、こんなに気温が下がるなら昨夜の内に済ませておけば良かったと後悔。スキー小屋は半分外のような場所なので、ストーブが必要です。
 2日前から募集を開始した「籔’s Tour [Ultra Pirineu 2015] in SPAIN!!」ですが、今のところ7人でスペインへ行く予定。思っていたよりも皆さん気軽に参加して下さったので、今回はとても賑やかに遠征できそうです。
 収拾が付かなくなるといけないので、10人位で募集は締め切ろうと思っていますが、まだまだ絶賛募集中です。籔’s Tour以外にも日本人がエントリィしていたので、少しはアジア人にも会えそうです。

未分類

 スキー前日の恒例になったワックス掛け。今回はストッパーをスキーバンドで留めておくという方法を見付けたので実践してみたところ、格段にワックスを掛けやすくなりました。後は力を掛けるとスタンドが動いてしまうのですが、これはとりあえず先送りです。
 夜は妹を迎えに岩国錦帯橋空港へ。もう年末の休みに入っているので、車も多いかと思って早く出たのですが、意外といつも通りの時間に到着しました。それでも建物内で待っている人は沢山おり、やはり年末の帰省時期なのですね。
 昨日のトレイルランはちょっと距離の長いレースペースを意識して走ったのですが、少し体が重いかなといった程度で、良い感じに身体が出来ているようです。「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」は前半がほぼフラットで、後半に掛けて山が出てくるので、ある程度走れるようになっておかなくてはなりません。ようやくコース図を見たり、装備を考えたりとレースモードになってきました。

未分類

 朝早く起きて走ろうと思っていたのですが、目が覚めると体が重くて動きたくない感じでしたので、家でストレッチをしてプールへ。身体が動かない時に無理をするとろくな事は無いので軽く泳いでいたのですが、やはり身体が動かないので1kmだけ泳いで帰りました。ここ最近忙しかったので、少し疲れが溜まっていたのかもしれません。
 「アクアヒルやない」のプールは暖かいので水蒸気が。水に浸かる時のドキドキした感じが無く、むしろプールサイドにいた方が寒く感じます。
 スキーに関して色々と調べていると、家から近い「カツラスポーツ」が柳井市スキー連盟の事務局になっていることが分かりました。この小さな柳井市にスキー連盟が存在していることが驚きです。スキーをしている人を全く知らないのですが、ある程度スキー人口がいるのでしょうね。
 トレーニングは背中。
 ほぼ1日大人しく過ごしていたので、夜は身体が良く動きました。デッドリフトも100kgに挑戦しようという気になりましたし、クリーンも50kgを上げました。徐々にウェイトを上げていくつもりなのですが、そういえば1月は「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」が有るので、あまり無理できませんでした。終わってから本格的にオフシーズンです。
Pull up 10,8,6,5
Close grip Pull Up 7,5,4
Dead Lift 70*10 90*10,10 100*3
Power Clean 30*10 40*10,10 50*6
Bent Over Row 50*10,8,6
Back Extension 10,10,10,8

未分類

 昨夜から良く雨が降っていましたが、お昼には上がって日差しがさす時もありました。今日は仕事が忙しかったので朝からほぼ室内で作業、お昼に少し出ると柳井川の工事が進み、川幅がとても狭くなっていました。これは一時的な足場でしょうか?
 スキーの練習の確認にと思い、全日本スキー連盟の「日本スキー教程」という本を購入しました。スキーに関係する本はこれが初めて。全日本スキー連盟が書いている本ですし、教えている人は読んでいるだろうと思っての選択です。昨日のスキースクールで習ったことも出てきましたし、自分が何のための練習をしているのか確認するのにちょうど良さそうです。
 そういえば昨日は久し振りに人から何かを教えてもらうという立場でしたが、何を考えながら滑ったか(自分が何を考えているか)を人に説明するのは難しいですね。慣れないことをしているので尚更でした。スキーは論理立った指導法がある程度確立されているスポーツなので、練習しているだけで他にも色々と得るものが有りそうです。