コントラバス

 朝起きて外を見るととても良い天気でしたので、朝の内に少し走ってきました。距離はこれまでで最も長い37.95km、明日から走れなくなるので少し距離を伸ばしました。この3日間で合計80km、走り始めでお尻が痛かったにしては上出来です。
時間:1:32:49 距離:37.95km 平均速度:24.53km/h

 特に癖も感じませんし乗りやすいので、とても良いロードバイクだと思うのですが、いかんせんホイールが重い。ホイールだけで2kg以上あるらしいので、まずはそこからですね。サイクルコンピュータ等を付けたまま量った重量は9kgでした。なんとか8kg前半までは持って行きたいです。

 やはり坂道はこれまでよりもずっと楽に登ることが出来ます。途中で通行止めがあって迂回したりした割には平均速度がある程度出ていました。風がもう少しおさまってくれれば、もう少し上がりそうです。
より大きな地図で 2012/03/29 8:45 を表示  夜は東京都交響楽団の首席コントラバス奏者である山本修のコンサートを聴きに行ってきました。プログラムはミシェックやバッハのガンバソナタなどかなりの曲数がありました。うすうす感じていましたが、籔はあまり小品を沢山演奏するコンサートよりメイン+ちょっとで構成されているコンサートの方が好きなようです。
 ピアノは小林万里子という方だったのですが、これまで聴いた伴奏の中で最も聴きやすく、こちらの方に注目している時間もありました。やはりソロはピアノも大事ですね。
 明日は朝から仕事へ、最後なので片付けを済ませてきます。送別会もあるようなので、そのまま地元に帰ろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。