竜ヶ岳トレイルラン

 朝起きると雪が積もっていたのですが、少しすると道路の雪は解けたので周東町にある竜ヶ岳へトレイルランに行きました。家を出発する時、庭にはまだ雪が積もっています。パストラルホールの先にある用田グラウンドの更に先にある広場に車を駐めて走り始めました。
時間:1:45:09 距離:8.28km 平均速度:4.72km/h 獲得標高:677m
 左がルートで右が標高です。駐車場→大黒山→竜ヶ岳→大梅山→駐車場という順に反時計回りで回りました。走れる場所はチョコチョコ有ったのですが、かなり傾斜のきつい場所も多く、平均速度は遅くなってしまいました。

より大きな地図で 2013/01/01 竜ヶ岳トレイルラン を表示  「大黒山登山口」と書かれた標識から羊歯の茂る急登をひたすら登っていくと20分ほどで大黒山山頂へ。傾斜のきつい場所にはロープがありますし、それほど苦労せずに登れます。大黒山山頂はあまり展望がよくありませんでした。

 大黒山は登り下り共に羊歯だらけ。ルートはなんとか分かりますが、地面が見えない場所も多く、夏にはあまり来たくない気がします。今日は濡れていたので羊歯を伝って水滴が落ちてきて、この時点で既にタイツもシューズもシューズの中の靴下までびしょ濡れです。

 大黒山を下りて少し進むと急に景色の開ける場所が有り、ここは2年少し前に山火事があった場所のようです。見通しが良くて走りやすいので走って通過したのですが、当分は同じ景色でした。かなり広範囲に焼けたようです。

 しっかりとロープの張ってある急登を登ると竜ヶ岳山頂へ、大黒山登山口からちょうど1時間でした。段々と天気が悪くなっていたので、山頂ではユックリせずに写真を撮ったらすぐに出発。車に戻ると雨が降り出したので、急いで良かったようです。

 竜ヶ岳の下には山陽自動車道が通っているので、西側には高速道路が伸びているのが見えます。北側はこれまで走ってきた山と奥に玖珂市街、登りがキツイですが良い眺めでした。

 竜ヶ岳からは大梅山へ行く為に来た道を引き返します。戻っても戻っても標識が出なかったのですが、結局、山火事の場所から抜ける付近に分岐があり、少し見難い場所にある赤テープに「大梅山」と書いてあるだけなので行き過ぎそうになりました。大梅山山頂は特に展望が無いので、後は林道まで下りて駐車場に戻りました。

 登りがキツイですし、羊歯の道が多いので夏はあまり来たく有りませんが、ここ数日に走った笠戸島・大島の中では最も山道らしいですし、走れる区間もそれなりにあるので楽しく走れました。明日は早い時間から天気が悪いようなので、地元で走れるのは今日が最後でしょう。とりあえず近場で走りたかった場所は全て走れました。
 この3回は全て地面が濡れている時に走ったので、「Vibram KSO」はドロドロ、帰ってから水洗いして干しておきました。中敷きが無いので早く乾きそうです。
 昨夜、日付が変わってすぐに「宮崎シーガイアトライアスロン大会」のエントリィを済ませました。オリンピックディスタンスの「スタンダード」は1000人の定員で昨年900人参加したらしいので、急いで申し込んだのですが、17時の時点で51人のエントリィらしく、そこまで急がなくても良かったようです。エントリィ番号を見ると3番目の申し込みでした。とりあえず泊まる所も確保しましたし、後は半年後の大会に向けて練習するだけです。
 12月のトレーニング(有酸素)を纏めました。バイクは11月中旬から冬眠中で全く乗っていないので、バイクに使っていた時間が全てトレイルランに回っています。トレイルランは1回で走れる距離も長くなっており、意外と距離が伸びました。そんなに寒くなかったので通常のランニングも出来ましたし、ランとトレイルランの合計で186.12kmと、12月はとにかく走ってばかりだったように感じます。逆に泳ごうと思っていたスイムは4.5kmと低迷。寒いので1月はランが減るでしょうし、最低10kmは泳ごうと思います。
種目時間(hh:mm:ss)距離(km)獲得標高(m)
Swim4.5
Bike000
Run7:02:0972.862033
Trail Run19:45:03113.266826

2 件のコメント

  • 明けましておめでとうございます♪
    トライアスロン ← 凄すぎです
    自転車漕ぐだけで精一杯ですよ(笑)
    今年も宜しくお願いします。m(__)m

    • 明けましておめでとうございます。

      いやいや、トライアスロンは全部を少しずつですから…
      と言いながら、結局はどの競技も大変ですよね^^;

      今年はイベントでお会いできるのを楽しみにしておきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。