体力測定2回目

 広島県立総合体育館の健康・体力サポートセンターで2回目の体力測定をしてもらいました。コースは今回も「基礎競技力コース」です。前回の測定から4ヶ月、本当は6ヶ月経った4月にしようと思っていたのですが、花粉症の症状が出ていると思ったのでこの時期にしてみました。前回はデュアスロン前で最もパフォーマンスの上がっていた時なので、オフの今と比べてどれ位パフォーマンスが落ちているか確認することが目的です。
 最近は持久系のトレーニングをあまりしていないので、最大パワー・40秒の平均パワー・最大酸素摂取量のどれも下がっていました。特に40秒の平均パワー計測では計測後にフラフラになり、嘔吐してしまう程。追い込むのは久し振りだったので仕方有りませんが、もう少ししたら徐々にキツイトレーニングも取り入れていかなければ。
種目前回今回
瞬発力最大無酸素パワー1073W958W
筋持久力40秒平均パワー582W518W
全身持久力最大酸素摂取量4240ml/m3260ml/m
 代わりに体重や皮下脂肪厚等は減少し、その割に筋力は上がっていました。ここ最近トレーニングで求めていた効果が出ているので、良い結果だったと思います。次回は半年後、大会シーズン真っ只中に受けるつもりです。更に脂肪を減らしながら、上記の値をどこまで上げる事が出来るかが目標です。
 今日は暖かくて天気も良かったのですが、体力測定後は全く余裕無し。どうも携帯電話の調子が悪いのでお店に見て貰いに行きたかったのですが、体が重いのでサッサと帰りました。
 岡嶋 二人の「99%の誘拐」という小説を読みました。1980年代の本ですが、久し振りに物語に引き込まれました。スピード感があるので、映画にピッタリな展開。他にも沢山作品が出ているようですので、読んでみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。