宮崎へ移動

 「宮崎シーガイアトライアスロン」に出場する為、朝から宮崎へ向けて出発。途中で雨が降ったり晴れたりを繰り返す天気でしたが、雨が降る時はとても酷く降ったので、完全に前が見えなくなることもありました。高速道路なのに速度が50km/h程度まで落ちることも有り、朝の6時に家を出たのですが、宮崎に到着したのは13時になっていました。
 明日はシーガイア周辺であるので、バイクで走る有料道路などを車で下見。ボトル1つで走ろうと思っていたのですが、影を作る様な木が全くなくて暑くなりそうなので、ボトル2つとサドルバッグで参戦しようと思います。
 前回の「虹の松原トライアスロン」は初心者にも優しい大会でしたので、説明会も長かったのですが、今回の大会は初心者に向けての説明がほぼ無く、約20分と必要最低限の説明で説明会が終わりました。出場者も1000人以上と多いので、スイムは大変なことになりそうです。
 夜は「軍鶏隠蔵」で地鶏を頂き、ホテルに帰ってから30分程度ランニングをして刺激を入れておきました。やはりここの炭火焼きは最高です。体調は70%程度ですが、楽しく走れましたし、明日も問題なく走れそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。