PETZL「MYO RXP」お試し

 朝から何故かバタバタとした1日で、気付いたら夕焼け空になっていました。今日は太陽が大きく見えて綺麗な夕焼け、まだまだ夏真っ盛りですが、段々と日が暮れるのは早くなってきました。お盆を過ぎると少しは涼しくなるでしょうか?

 柳井白壁通りの金魚ちょうちんが点灯しているので、ランニングがてら写真を撮りに行ったのですが、流石に夜の11時前には消されていました。今月末までは点灯されているようですので、次は散歩がてら一眼レフを持って撮影に来ようと思います。
 少し前に撤去作業をしているとAladdinの「ブルーフレーム」が見付かったのですが、ボロボロですし、外のケージが無かったので「愛情点検」に出すことにしました。点検やクリーニングなどをしてくれ、往復の送料込み、送る為の段ボールも送ってきてくれます。昨日の内に段ボールが届いていたので、箱詰めして発送しました。
 販売会社の「日本エー・アイ・シー株式会社」によると、9月には点検の依頼が増えてくるらしいので、それまでに点検を受けておいた方がスムーズなようです。
 夜のランニングで、少し前に購入していたPETZLの「MYO RXP」を使ってみました。単三電池3本も頭部に付けるので、重いかと思っていたのですが、少し走っていると全く気にならない程度の重さで走りやすいです。行きは頭部、帰りは腰に付けて帰ったのですが、どちらも有った方が走りやすいので、やはり「信越五岳トレイルラン」では頭と腰の二灯体制で走ると思います。頭に巻いているのはSALOMONの「XT BANDANA II」、頭部にライトを付けると光が目に入ってきて眩しかったので、次はサンバイザーを試してみようと思います。
 「信越五岳トレイルラン」の準備として、ファーストエイドキットを準備し始めました。2011年の大会では出場者600人の内、80人以上が蜂に刺されたらしいので、病院へ行ってステロイド系の軟膏を出して貰いました。「アンテベート軟膏0.05%」、かなり強いステロイド外用薬らしいので、何か皮膚トラブルが起きたら、とりあえずこれで症状を抑えようと思います。後は毒を吸い出す「ポイズンリムーバー」や、ピンセットなど。今回は安全に完走することが目標なので、少しくらい荷物が増えるのは気にしないことにします。
 トレーニングは脚。
 久し振りの脚トレーニングでしたが、柔軟性が上がってきたからかランジが少しだけ楽に出来るようになってきました。片足でのスクワットもしようとしたのですが、まだ右股関節が痛んだのでこれは止めておきました。
Smith Machine Squat 40*10 60*10 100*5 60*8,7
Forward Lunge 30*10,8,7
Side Lunge 30*10,10,8
Leg Extension 25*10 30*6,5
Leg Curl 15*8,6,5
 流石にヘッドライトが有るとはいえ、夜の山に一人で入ることは出来ないのですが、黒杭川ダム辺りの真っ暗な所までは走っていきました。半分程度の光量でも充分に足下が見えたので、これなら夜の山でも少しは見えそうです。また次回は山で確認しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。