選手受付

 朝8時頃に柳井を出発し、順調に唐津まで来て「虹の松原トライアスロン in 唐津」の選手受付に。今回も受付開始の1時間前には会場へ到着していたので、選手受付は1番乗り。少し時間が有ったので会場にあったBOMAの「ELAN-TT」というTTバイクに試乗しました。サイズはSなのでちょうど良かったのですが、どうも今乗っているFOCUS「CAYO」と感触があまり変わらず、TTバイクに乗っている感じがせずにダメでした。

 全て順調に終わったと思っていたのですが、リアタイヤに亀裂があることを発見しタイヤ交換。タイヤを交換しようとしたのですが、チューブラーテープを忘れてしまい、車で40分程度戻って博多駅前の「ウエムラサイクルパーツ 福岡店」へ買いに行きました。近くの自転車屋さんにも電話してみたのですが、どこもチューブラーセメントしか置いておらず、博多まで戻ることに。大会のメカニックさんもチューブラーテープは使わないと言っていましたし、この辺りはまだチューブラーセメントが主流なのでしょうね。
 他に必要な物が出てきてもいけないので、自転車屋さんの前でタイヤの張り替え作業をさせて貰いました。選手受付に早く行っていたので時間にも余裕を持って行動できましたし、助かりました。
 ホテルは今回も会場になっている「国民宿舎 虹の松原ホテル」。部屋からはスイムコースを見ることが出来ますし、ホテル前がバイクのトランジットエリアなのですぐに準備をすることが出来ます。部屋の中にバイクを持って入ることも出来るので安心ですし、今年もここにしました。去年同様、今年も大雨。無事に競技が出来ると良いのですが。

2 件のコメント

  • 広島のオヤジです。九州は大雨でしたね。オリンピックディスタンスの模様をお待ちしています。私は茨城県に近い福島の田舎町で10kmのロードレースを走りました。こちらも雨でした。1年3カ月前に愛知県犬山市で走った時より2分短縮できましたが52分11秒で40分台までもう一息です。しかし、50歳を過ぎてもコツコツ取り組めばパフォーマンスが上がることが良く分かりました。

    • 海沿いに泊まったのですが、特に夜中は驚くほど風の音が強かったです。スイムが無くなりデュアスロンになってしまいましたが、無事に開催されて良かったです。
      1年ちょっとで2分短縮おめでとうございます!やはりコツコツ練習していかないといけませんね、今回のデュアスロンは強度が高かったので骨身に染みました。明日からしっかり練習していこうと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。