写真到着

 約3ヶ月振りに美容院へ行き髪を切ってもらいました。長くなっていて邪魔でしたので「短くして下さい」と言うと、しっかり短くしてくれて見慣れない感じです。これで同じ美容院に連続4回目、オープン1周年との事でシャンプーを頂きました。
 昨日、脱水症状では無いと書いた症状ですが、薬学部在学中のM氏によると「脱水症状では無く低血糖発作と考えられる」との事でした。激しい運動中に単糖を摂取したので血糖値が上がり、それを抑える為にインスリンが分泌され、一気に血糖値が下がり低血糖発作へという流れが有るようです。
 回避する為には糖を切らさないよう摂取し続けるか、多糖類を摂取して一気に血糖値が上がらないようするしか無いのでしょうね。エンデュランススポーツ、特に十分な量のエネルギィを携帯できないレースでの栄養補給については、もう少し勉強してみようと思います。
 「フォトリックス」という会社が撮影した「虹の松原トライアスロンin唐津」の写真データがようやく届きました。今回は「オールスポーツ」が撮影した物よりも良い写真が多かったように思います。腕の差でしょうか。
 バイクパートでほぼ横から撮ってある写真も有りましたが、ディープリムホイールに何も書かれていないとなんだか地味ですね。そしてショーツは白い方が好きですね。フォームも改善の余地有り、11月までに修正します。

 スピードの落ちるUターンポイント手前でも撮影していたらしく、ジェルを摂取している写真も有りました。Uターン前の減速中にエナジージェルを摂取し、Uターン後は加速するだけというパターンだったのですが、これはなかなか良かったようです。走行中にジェルフラスクを落とさなければ完璧でした。

 1st Runは苦しかったですが、虹の松原の中を走れたので良かったかなと。そういえば今回は踵着地をしている写真が1枚も有りませんでした、まだどちらかと言えば踵から着地しているのですが、随分とフォームが変わってきたのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。