受託手荷物の規定

 昨夜からの雨は午後には止んだのですが、とても強い風が吹き続く1日でした。ときたま青空が覗きましたが、曇っていますし肌寒いです。明後日からイベントが始まるので、今日はその設営作業。事前の注文と全く違う商品が多かったので、大慌てでした。
 「Ironman70.3 Taiwan」へロードバイクを空輸するための段ボールを頂いたのですが、最後に航空会社(Peach Aviation)へ受託手荷物(自転車)の規定について再確認しました。以前聞いた時は「箱に入っていれば良い」との事だったのですが、しつこく聞いてみると全長が203cmまでという規定がありました。
 少し前に頂いた段ボールは全長263cmでしたので、機内に持ち込めません。コンタクトセンターへ電話が繋がるまでに45分も待ったのですが、聞いていなければ当日持ち込むことが出来なかったので、事前に聞いていて助かりました。
 夜は柳井ウェルネスパークでスイム1,500mとラン10km。プールパスポート3回目。水曜日は「アクアの日」になったらしく、泳ぎ終わった後で三ツ矢サイダーを頂きました。ユックリと泳いだのですが、少しずつ進む感じが出てきました。

 ランは5min./kmちょっとのペースで柳井ウェルネスパークを5周。寒かったので少しペースを上げて、体が温まるように走りました。風が強かったので、追い風の時はとても楽しく走れました。周回コースは飽きてしまうのであまり長く走れませんが、走るのは単純に楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。