まずはお試し

 早速、昨日購入したTREK「X-Caliber 7(17.5″) 2018」で柳井ウェルネスパークから登って行ったところにある「多賀社林道」へ。大平山をグルッと囲んでいる林道の周回路があるので、練習に丁度良いコースです。初回なので恐る恐る走りましたが、TTバイクと同じようにトルクをかけて走るとすぐに後輪がスリップしますし、バイクの挙動がよく分かってとても良い練習になります。

 下りはシングルトラックへ入ってみたのですが、斜度が急になると前に1回転しそうで怖いです。体重をしっかり後ろにかけるとフロントが不安定になってどこに進むかよく分かりませんし、まずは正しい走り方を学ばなければ。シングルトラックは一人で入ると危ないので少しお預け。

 何度も止まってポジションを色々と試しながら走ってみましたが、ハンドル位置が高くて斜度のキツイ上り坂ではフロントが浮きそうになるので、どうにか対策をしなければ。また、フラットペダルでは脚が離れて怖かったので、その内変えようと思っていたビンディングペダルにアッサリと交換しました。SPD-SLと比べると簡単に外れますし、こちらの方が怖くなくて良い感じ。ペダルはShimano「PD-M540」、シューズはdhb「Troika MTB(40)」です。

 花粉症の症状もあまり出ずに良い感じだったのですが、夕方に外気循環状態の車に乗ると急に症状が出て頭痛が。花粉症の頭痛は吐き気も伴いますし、かなりのダメージです。

TREK「X-Caliber 7(17.5") 2018」カテゴリの最新記事