翁優子クラリネットリサイタル

 エリザベト音楽大学のザビエルホールでおこなわれた「翁優子クラリネットリサイタル」を聴きに行きました。広島ウインドオーケストラのコンミスとしては何度も演奏を聴いていますが、ソロで聴くのは初めて。ウインドオーケストラで聴くのとは印象が違い、音色の変化が面白くて参考になりました。

 丁寧な音楽作りで、純粋に音楽をしているとこういう演奏になるなという見本の様な演奏でした。アンサンブルの参考にはもってこい。なによりも雰囲気がとても暖かくて、人柄とかこれまでの活動が滲み出る様な演奏会でした。曲はブラームスの「クラリネット三重奏曲 Op.114」が面白くて、他の曲も聴いてみたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。