改名

 1年くらい前に「EOS 6D」を購入して気ままに撮影していたのですが、もう少し上手に使える様になりたいと思ったので、写真の勉強を始めました。まずはここ2年分くらいの「デジタルカメラマガジン」を読んで知識を入れ、とりあえず真正面から撮ってみようと動物園へ。

 マニュアル露出でISOだけオートに設定して撮影したのですが、動物にはシャッター速度が遅すぎたり、絞りを開けすぎてピントが甘すぎたり、動きまくる動物相手はは難しかったです。

 もっとパキッとした絵にしたいとか思うことは色々あるのですが、思う通りに現像することも出来ず、現像も撮影以上に勉強しないといけない気がします。季節毎に何か撮影しながら、少しずつ上手になれればと思います。

 パンダのいない徳山動物園で一番人気はレッサーパンダでしょうか?「Lesser panda」とすると「劣ったパンダ」となりイメージが良くないので、英語と同じ「Red panda」を使おうという動きもあるとか。呼び方も時代に合わせて変わりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。