120kgクリア

 ベンチプレスで117.5kgを挙げてから1週間しか経っていませんが、120kgを挙げてベンチプレスの最高記録を更新しました。「ベンチプレスどのくらい挙がる」という会話は、ジムでは年齢以上によく聞かれるので、115kgとか117.5kgという中途半端な数字は答えにくいなと思っており、切りがいいところまで挙がって良かったです。

 本当はもう少し間隔を開けて挑戦しようと思っていたのですが、朝起きた時から体調が良くて挙がりそうな感じがしており、一日を丁寧に過ごして気持ちを高めていきました。前回は丁寧にアップをし過ぎたという反省もあったので、アップは神経系を起こす事に集中して 60kg*10, 80kg*2, 90kg*1, 100kg*1, 110kg*1 という5セットですが、100kg以降はセット間を5分間開けて、しっかりと回復させました。全てが上手くいって挙がったと思うのですが、朝起きた時の感じを信じて良かったです。

 ジムはなかなかのガラガラ具合。フリーウェイトをしている人達はほぼ変わりませんが、ランニング族が急に減りました。メディアの影響って凄いんだなと思いますが、籔はいつも通り淡々と過ごすのみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。