スピード感

 フルートの49回目のレッスンを受けてきました。左手薬指のプラグも外し、リングキーらしいフルートを吹き始めましたが、まだしっかりと穴を塞げていないのか音が出にくい時がありますし、かなり気を付けながら指を動かさないといけません。まあ、慣れるまで気を付けて練習するしかないのです。まだ、少しでも早いパッセージになると駄々崩れ。

 これまで息の強さにばかり気を取られていましたが、息のスピードを気にする様になると、随分と早いパッセージが吹きやすくなりました。他の楽器でもスピード感って大切なのですが、初心者はそれに気付くことも出来ないということを実感。少しの間、マリンバならどう演奏するかなという事を念頭において練習してみようと思います。

 タイミングよく応募した「ノナカ金券キャッシュバックキャンペーン2020」で25,000円分の金券が届きましたし、ミヤザワフルートから保証書も届きました。そうそう壊れることはなさそうですが、ひとまず1年間は保管です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。