意識せず

 53回目のフルートレッスンを受けてきました。前回から一気に使用する教本が3冊増えて、練習時間も鰻登り。ロングトーンと「アルテフルート教則本 第2巻」、「タファネル&ゴーベール:17のメカニズム日課大練習」での基礎練習と「E・ケーラー作品33練習曲集」から2曲練習していると、すぐに1時間半は経ってしまいます。ここから更に発表会用の曲を練習してと続くので、短くて2時間くらいの練習時間。少し前まで1時間でギリギリな感じでしたが、よく続くようになってきました。ただ、レッスンまで一週間の練習期間では進歩させて持っていくのが大変。レッスンが終わるとヘロヘロです。

 練習時間が長くなるにつれて、音色の変化を意識したり、逆にリングキーという事を意識せずに演奏できるようになって来ました。始めて1年半なので、練習時間としては600時間程度でしょうか。1,000時間くらい練習すると随分楽に演奏できるようになるかなと思うのですが、まだまだ思うようにならない事だらけ、もどかしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。