計測

 古民家のリノベーションをするにも、見取り図や図面など何もない建物なので、まずは計測をして見取り図を作成しました。メジャーでなんとなくサイズを測っていき、とりあえず1階部分と、手を付けるか分からない2階部分も計測。なんとも適当な手書きの見取り図が完成しました。

 これを元に「マイホームクラウド」という図面作成サービスで見取り図を作成してみました。初めて使用しましたが、簡単に作成できますし、畳数なども分かって便利でした。ソフトをインストールしなくても作成できるというのが一番のポイントでしょうか。

 まだどの様に使用するか決まっていないのですが、何か食べ物関係のお店になると良いかなと漠然と考えています。それなりに広さもあるので、広めのレストランや何かのメーカー等も目指せるのかなと。少しずつ解体していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。