Aisレバー

 70回目のフルートレッスンを受けてきました。明日が初めてのコンテストなので、コンテスト前最後のレッスン。ここ数日、色々と新しい試みをしていて音が出しにくくなっていたのですが、今回のレッスンで随分と改善された気がします。緊張すると顔にも力が入り、アンブシュアが硬くしまってしまう様なので、緊張しないは無理ですが、緊張しても力が抜ける様に意識付けしていこうと思います。

 ここ最近の課題はdim.した時にオクターブ下に音が落ちてしまう事だったのですが、Bの音はAisレバーを使用して出していると落ちやすいという事を発見。運指を変えたり試行錯誤していると、混乱して調子を崩してしまったような気がします。なんとか指も落ち着いて来たので、本番は上手くいくと良いのですが。先日のコンサートが切っ掛けとなり、自分で問題点に気付けたのは少し進歩したのかなと実感できたポイントでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。