意識次第

 85回目のフルートレッスンを受けてきました。今回が発表会へ向けて最後のレッスン、今は音も出しやすくて全体的に調子はいいのですが、まだ指が滑って音が出ていない箇所などを改善していただきました。早いパッセージもパッセージ中の1つの音に意識を置くだけで、問題なく音が出たりするので素人には不思議な感じがしますが、やはり特有の意識の持ち方があるのでしょうね。

 後は本番を残すのみですが、そういえば衣装が着れたか確認するのを忘れていました。腕や肩周りを成長させているので、フルートを構えるとなかなか辛い。なんとかこの本番だけ乗り切って、新しい衣装を買っておかないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。