両面テープ交換

 2年ちょっと使用しているスマートロック「セサミ mini」ですが、朝見ると落ちて床に転がっていました。どうも取付に使用している両面テープの粘着力が弱くなり落ちてしまったようです、触ってみてもほとんど粘着力がなくなっていました。室内にいる間に落ちたので問題ありませんでしたが、鍵を閉めて外にいる間に落ちていたらと思うと、鍵を開ける方法がなくて困るところでした。やはり物理的な鍵も常に持っておかなければなりません。

 両面テープを付け替えなければと箱を見ると、替えのテープが2枚入っていました。ささっと付け替えて終了。設置してからは何のメンテナンスもせず、存在すら忘れるほどでしたが、1年に1回は両面テープを交換しておいた方が締め出されるリスクが少ないかと感じました、次回からまめに交換していこうと思います。

 それにしても、このスマートロックは便利。設置してから物理的な鍵を使用したのは片手で数えられるほどでしょうか、玄関前で鍵を開ける作業をしなくていいというのは、ちょっとした手間がなくなって最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。